大阪、梅田、心斎橋、屋外広告、交通広告【株式会社関西企画】 | 広告代理業およびそれに附帯する一切の業務

広告代理業およびそれに附帯する一切の業務 ホーム

グランフロント大阪 No,18UMEGLE-BUS バスラッピング媒体(短期)

No.18うめぐるバス
媒体名称 GRAND FRONT OSAKA No,18 UMEGLE-BUS バスラッピング媒体(短期)
循環コース
12停留所
①JR大阪駅(東)/地下鉄梅田駅→②グランフロント大阪(東)
→③阪急梅田駅→④茶屋町→⑤済生会中津病院→⑥グランフロント大阪(北)
→⑦グランフロント大阪(南)→⑧JR大阪駅(西)→⑨西梅田→⑩JR北新地駅
→⑪梅田新道(北)→⑫阪神梅田駅/地下鉄東梅田駅→①JR大阪駅(東)/地下鉄梅田駅
広告料金(税別) ¥2,000,000-/4週間
¥1,600,000-/2週間
※製作・取付・撤去費込み
販売台数 1台(※車両は合計3台、2台は長期で使用中)
仕様 インクジェット再剥離シート
運行時間 毎日(平日)8:00~20:00(土日祝日)10:00~20:00 / 10~12分間隔
※循環所要時間:約30分
掲出期間 4週間・2週間
※連続掲出可能ですが、割引はありません
頭出し 随時(要相談)
申し込み 決定優先(仮押さえ不可)
※但し、施設側が使用を検討している場合もありますので申込み前に状況を必ずお問い合わせ下さい。
入稿 完全データ入稿(掲出3週間前までに弊社必着)
備考 ※完全データ入稿
1.実際使用する該当バスのテンプレートに合わせて、デザインをお願い申し上げます。2.ラッピングバスは阪急バスが管理する配車ローテーションに基づき運行するものとなっております。当該ラッピングバスが、掲出期間内を終日運行しない日程もございますのでご注意下さい。3.デザイン審査、製作・施工日程調整・天候や事故など不測の事態やダイヤなどの事情等で運行開始が遅延する可能性があります。
【デザイン審査のスケジュール】
■大阪市及び阪急バスのデザインの認可が必要です。また、デザイン変更等を求められることがあり、掲出までに時間を要することがあります。⇒デザイン提出から1ヶ月程度かかる場合もございます。
※デザイン審査終了後、データ入稿から施工まで期間は約1ヶ月程とご確認下さい。
※QRコードの掲出不可4.1ヶ月に3日(年間36日)程度、車両の定期点検等のため、運行しない場合があります。
事故などにより連続して1週間以上運行できない場合は、掲出期間に延長をいたします。
その他の事情により長期間の運休の場合は、協議のうえ対応いたします。
5.運行区間・販売料金・販売期間・広告範囲等において大阪市の指示により、
急遽変更要素が発生する可能性があります。

バス車内媒体

媒体名称 車内ポスター窓上
広告料金
(税別)
¥60,000-/1ヵ月
¥120,000-/3ヶ月
¥180,000-/6ヵ月
¥240,000-/1ヵ年
サイズ H364×W515(mm)/B3ポスター
枚数 1枚×3台
備考 ・掲出ポスターは御支給ください。
(弊社で制作することも可能です ※別途御見積り)
・長期間掲出の場合、ポスターの劣化が生じる事がある為、
約3ヶ月に一度ポスターの制作し直しをお勧めいたします。
媒体名称 車内サイネージ運転席後部
広告料金
(税別)
¥30,000-/1ヵ月
¥60,000-/3ヶ月
¥120,000-/6ヵ月
¥180,000-/1ヵ年
サイズ ワイド22型ディスプレイ H335×W500(mm)
仕様 16:9/1280×720(pixel)/JPEG
※動画MP4 音声無し
1枠/ロール 15秒×1コマ/6分ロール
面数 1台あたり1面×3台/3面
備考 ・放映素材は御支給ください。
・データ容量は~500KB程度(文字などの視認性により調整)
※動画は~1.5MB(1秒:100KB未満)程度

バスラッピングをお申込みの場合、ラッピング期間中、
車内ポスター窓上・車内サイネージ運転席後部を各1枠ずつサービス致します。
※対象となるバス1台のみのサービスです。

運行ルート・パスラッピング仕様

地図

 

当サイトでは掲載されていない媒体情報も多数ございます。
詳細はお問い合わせページよりお問い合わせください。